脱毛方式で結果が変わる?フラッシュ・レーザー・熱線式etc...

家庭用脱毛器は、光脱毛、またレーザー脱毛と呼ばれているもの、その他熱線式の脱毛機器など色々あります。
その中で、特に人気がある商品を紹介しつつ、メリット、デメリットなども一緒に付記していきます。

 

長期で考えるとお得な家庭用脱毛器

家庭用脱毛器として、いま最も人気があるのが、光脱毛器であり、ケノンやLAVIEでしょうか。
照射範囲も広く、脱毛の時間を短縮でき、肌にも優しいので、とても人気があります。

 

ただ、家庭用脱毛器のなかでも高額のほうですから、購入を躊躇ってしまう人も多いでしょう。
しかし、脱毛サロンと同様の施術が家庭で、リミットなしでできるのは、長い目でみたら経済的でしょう。

 

レーザー脱毛

レーザー脱毛機器は、医師しか扱えないことになっているので、本当は光脱毛機器なのですが、一般に家庭用レーザー機器と呼ばれているのがトリアです。
外国製で、世界で広く普及しており、その照射の効き目は抜群です。

 

太い毛に一本一本アプローチできますので、効き目は高いし、しかも好きなときに好きなだけ照射できるのが魅力です。
男性の太い毛でもきちんと処理できます。ただ、やはりこのトリアも価格は高めです。

 

熱線式脱毛

No!No!HAIRなどは、熱線式のなかでも中心的な商品でしょう。
サーミコン方式と呼ばれる方法でケアしていき、肌を傷めずに滑らかに除毛していきます。

 

比較的価格は安いので、家庭用脱毛器としてお求めやすい反面、光やレーザーのように、継続して使い続けることによって、多少毛を減らしたり、毛が目立たなくなることがあっても、根本的な永久脱毛効果を体感できることはないので、こまめなお手入れが必要です。

 

カミソリや電気シェーバーよりは便利で、肌に優しいと思っていれば間違いないでしょう。

 

 

このように、それぞれの家庭脱毛器には特徴があり、メリット、デメリットもあります。
使いやすさや脱毛効果、自分の肌への影響コストパフォーマンスなどを考えて総合的に判断し、家庭用脱毛器を購入しましょう。

 

比較サイトの利用で使用者、購入者の意見、口コミなども参考になります。